2016年12月16日金曜日

2016ファイナル仕様 店舗大会マシン HRDフロントヒクオ


店舗大会、3レーン大会で活躍したこのマシンも2016年ファイナル仕様となりました。

※この記録は自分であちこち探さなくても簡単に見比べて便利なんですよ。


①前後スライドダンパーを雑品から新品製作。

・前は直カーボン二枚重ねの3ミリ、スラストはカーボンプレートに直接つけてますが、3レーンなのに調整できなくね?まぁいいか

・後ろは長直カーボンを肉抜き、下に長直の割ったやつ貼ってだいたい2ミリちょいくらい。ローラーのあいだにひっかかり防止のスタビを装着。

②リア二段ブレーキを採用。リア奥ブレーキとひっかかり防止を兼用してるのは、リアマルチカーボンの加工品。

③リア土台を何故か2ミリだったのを、リアマルチカーボンに。さらにリアブレーキプレートはARカーボンフロント加工品を直接繋いで部品点数を削減。

④リア3点留め廃止。シャーシの根本にカーボン補強材を追加。

⑤フロントヒクオは電池とシャーシを両方当てる感じにした。

一番最初にアップしたときより、見た目もスッキリしてきました。最初のカーボンのプリント全部向いてる(笑)

車重は114g。機能パーツが増えてる割りにはあまり重くなってないかな。



ボディもなんとか25日には塗って間に合わせたいなぁ。










0 件のコメント:

コメントを投稿