2016年12月12日月曜日

東京 えのもとサーキット


札幌がドカ雪となる一週間前、オータム東京大会へ出る旅に出てました。

今回は東京いくたびに時間がなく行けなかった、えのもとサーキットのご紹介。

えのもとサーキットは、ミニ四駆が氷河期だった時代もミニ四駆を支え続けてくれたお店。

場所は東京の端っこ、の高尾という場所にあります。





これが遠いんです(゜_゜)

※久しぶりに行ったら実感した

東京駅から中央線、中央特快高尾行きに乗って1本ではあるんですが。

移動距離70キロ、乗車時間が一時間オーバー。

札幌~苫小牧の普通列車が一時間で16駅とほぼ同じなんです。

なんで往復二時間、高尾駅から徒歩で往復20分、買い物30分にえのもとさんと話し込んだらもう+α...

19時には閉店するんで、土曜日行くなら昼~15時に羽田に到着する便を選びましょう。

高尾駅に降りたら、北口から出て国道へ。ファミリーマートを左折して国道を歩けば着きます。

今回は買い物メイン、お話し少々。

えのもとオリジナルのバンクチェック台を購入、店頭購入だと消費税分安いので狙ってました。

あとはリアマルチカーボン、VSシャーシのバラ、シャフトチェッカー、店頭のみ販売のホイールドリリングver2(ポテンシャルと同型)など購入。

モータースタンドが欠品だったのが残念。

えのもとさんからお土産もいただき(欲しかったやつ)来てよかった(^-^)

あと、えのもとサーキットの隣にある「大満き精肉店」

ここの弁当は安くてうまくてボリューム満点なので是非食べて欲しい。

写真4枚目は牛焼肉弁当520円、迷ったらまずはコレ。

5枚目は唐揚げ弁当、いろいろ入ってて唐揚げが目立たない(笑)


東京に行く機会があれば行ってみてくださいな。




0 件のコメント:

コメントを投稿